オンラインカジノの登録から払い戻しまで

オンラインカジノは全世界で楽しまれているオンラインゲームです。
そのプレイヤー数は4000万人を超えるともいわれ、日本国内でも100万人以上と言われています。
プレイするのは簡単ですが、オンラインカジノの運営会社は海外企業の為、アカウント開設に戸惑うプレイヤーが多いのが現実です。
最近では日本語に対応しているオンライカジノも多く登場しています。
ここではアカウント開設と登録から出金・払い戻しまでを簡単に説明します。

アカウント開設前準備

アカウント開設前準備

手軽にプレイできるオンラインカジノゲームですが開設するには、アカウントや個人情報を登録する必要がありますので、スムーズにアカウント開設と登録を進めるために事前に準備するものを確認する必要があります。

年齢制限
オンラインカジノはギャンブルなので基本的には18歳未満はプレイできません。
なかには20歳以上が条件になっているオンラインカジノもありますので、事前の確認が必要です。

軍資金
オンラインカジノは初回登録ボーナスなどで無料でプレイする事はできますが、出金するためには最低ゲーム数などの条件がありますので、少々の軍資金はアカウント開設段階で用意して入金をしておく必要があります。
入金金額に関しては人それぞれですが、楽しくなり始めた段階で軍資金が底をついてしまってはおもしろさが半減するので、あくまで個人差はありますが50,000円ぐらいがいいと言われております。
日本のパチンコやパチスロは投入額が決まっているので一定の額でプレイする事ができますが、オンラインカジノのブラックジャックなどのゲームは自分の裁量によって掛金を設定できます。
当然少ない金額なら勝っても戻ってくる金額は少ないですが、掛金が大きければ勝って戻ってくる金額も高額となります。
この理由から軍資金はそのプレイする人のお財布事情によりけりとなります。

クレジットカード
自らのアカウントにチップを購入するためには、クレジットガードが必須です。
VISAやMaster系統のクレジットカードは使用可能ですが、他のカードも徐々に現在は使用可能になってきています。
クレジットカードの代わりに銀行系のデビットカードやコンビニで買えるプリペイドカードでもチップを購入する事もできます。
ここでの注意点は発行者側がオンラインカジノに関して使用制限をしているカードがあり、カードが使えない場合が多くありますので複数のカードを所有しておくのがスムーズです。
カジノでのチップ購入がキャッシング扱いになるカジノもありますので自分の所有するカード詳細を確認する必要があります。

身分証明書
身分証明書の提出はカジノ側から求められますので、FAXやメールに添付で送ることになります。
運転免許証や公共料金明細書やパスポートなどです。
パスポートは大丈夫ですが運転免許証や公共料金明細書は日本語表記になっているために提出の際は、但し書きでローマ字表記をしておくことが必要です。
身分証明証は初めての出金や高額な出金額となる場合や電子決済サービス時に必要となります。

IDセルフィー
審査や監査の厳しいライセンスを取得しているオンラインカジノ運営会社の中には、出金の際にIDセルフィー(身分証明書と本人の顔写真が1つの画像におさめられた写真)の提出が求められる場合があります。
これはしっかりとしたオンラインカジノ運営さ公正にされているかの審査や監査に必要なためです。
逆に考えるとここまで提出を求められるオンラインカジノは公正性が高いと言えます。

デバイスごとのアカウント登録方法

デバイスごとのアカウント登録方法

パソコンやスマートフォンなどのデバイスによってそのアカウント登録方法は異なりますので、自分がどのデバイスでプレイするのか確認してから登録に進むことが重要です。

スマートフォンからのアカウント登録方法
自分がプレイしたいオンラインカジノの公式サイトにアクセスして今すぐに登録をタップします。
まずメールアドレスを入力してパスワードを設定します。
このパスワードはログイン時に必要になるので忘れないように注意が必要です。
その次にアカウントの作成をタップして個人情報を入力します。
正しく入力してアカウントを設定するをタップすれば完了となります。
注意事項としては、あくまでもオンラインカジノは海外の運営会社ですので表記はローマ字になります。
またクレジットカードなどに登録している住所と違っている場合は登録できない場合がありますので入力の際には十分な注意が必要です。

パソコンからの登録方法(ブラウザの場合)
オンラインカジノの公式サイトにアクセスして今すぐに登録をクリック。
メールアドレス、パスワード、携帯番号を入力して、アカウントの解説をクリックします。
個人情報を入力して次へをクリックすれば登録が完了します。
オンラインカジノの種類によってはそのまま入金画面に移動する場合があります。

オンラインカジノの入金と出金

オンラインカジノの入金と出金

入金
オンラインカジノへの入金とはプレイヤーが電子決済サービス、銀行振込、クレジットカードなどによってオンラインカジノをプレイするためにチップを購入することになります。

出金
オンラインカジノゲームを楽しんで勝った場合にオンラインカジノ運営会社側から払い戻しを受けます。
電子決済サービス、銀行振込、ビットコインなどの仮想通過、小切手などになります。
クレジットカードは入金では使えても出金では利用できませんので注意が必要です。

それぞれの決済メリットとデメリット

クレジットカード
メリットはすぐに入金が反映されることと手続きが簡単です。
デメリットは対応していないカードが多い。
また、入金のみが可能で出金はできないことと、サービス内容によってはATMでの出金が可能な点です。

電子決済サービス
メリットは1つのアカウントで出金と入金ができるので資金の管理がしやすい。
また、サービス内容によってはATMでの出金が可能です。
デメリットは社会情勢にもよるがサービスそのものが終了してしまう恐れがあります。

銀行振込
メリットはクレジットカードを持っていなくても入金できます。
銀行振込そのもののサービスが終了してしまう可能性が低い事。
デメリット出金や入金の反映に数日かかることもあり手数料が高くなりがちである事。

事前に準備するものが多くあり、決済手段やどういったデバイスで始めるのかなど、選択をしなければならないものもあります。
一連の流れをさっと説明させていただきましたが、ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です